otaku-tokyo

 

Dream

2021.04.11「何かに追われて逃げているが四方を囲まれて逃げ道のない夢」

学校?に不審者集団が侵入した。みんなは教師の話を聞いて指示を待っていたが、自分は他人にばれないようにこっそり抜け出て、後者の階段を下りた。教室は5、6階にあったと思う。2、3階まで下りてきて階段の踊り場まで来たとき、不審者集団に1人のところを見つかったら狙われると思い、これ以上階段を下りるのがこわくなった。階段の踊り場から教室の方へ行き、後者の窓から外に出ようとしたが、外から出てくる生徒を逃がさないよう見張っている不審者がいたらどうしようと思い、窓からこっそり外をのぞいた。外には誰もいないように見えたが、やはり見つかるのが怖くて窓から脱出するのを躊躇した。。。。夢はここで終了。たぶん就活か研究室生活から逃げようとしているけど確かな逃げ道が見つからない感じが夢になってる気がする。

2021.03.20「いじめられてるけど誰にも言えなくてとてもつらい世界」

とうめい人間の誰かに脅迫されて母親の前でいろいろなことをさせられるけど、それを母親に話したら透明人間になにされるかわからないから出来ない。母親も何やってるんだという目で見てきて自分のことを信じてくれない。透明人間は僕が母親の前で変なことしてるのをそばで見ていて意地悪そうな面して楽しんでる。透明人間の何かたくらんでそうな笑い顔が僕にはとてもこわかった。

2021.03.18「自分を大切に思ってくれる人がいなくなった世界」

自分を大切に思ってくれる家族がいなくなった世界で泣いてる夢を見た。いなくなったのはババだった気がする。はっきりとは覚えていない。寂寥感を感じた。夢は自身の感情を表すというけど、これは何を表しているのだろうか。