otaku-tokyo

 

PC

寒さに弱いPCパーツ

電源ユニット

PCパーツの中で、一番寒さに弱い部分は電源ユニット

電源ユニット内で使われている電解コンデンサが寒さに弱い

室温10℃以下になった場合に出力不足でPCが起動できない症状が多々起こる

HDD

モーターで駆動するパーツ、HDDも寒さ暑さに弱い

電源投入直後のスピンアップでHDDが規定温度まで上昇しないとPCが起動しないかも

室温5℃の場合は、故障率が室温25℃の時の6倍以上になる

最適な温度は35~45℃(室温20~30℃)

室温10℃以下の場合、HDDに非常に大きな負担をかけている

マザーボード

電解コンデンサを使用しているので寒さに弱い

解決策

とにかく部屋を暖める。暖房器具のスイッチを入れて30分程度待ってからPCの電源を入れる