otaku-tokyo

 

Strong Mental

他人から否定されても前を向ける強いメンタルを手に入れるためには以下の3つの方法が効果的です。

その1:自分自身をほめること

他人から否定されて傷つくのは、他人の発言そのものに心を痛めるからではなく、その言葉を自分が肯定し、追従してしまうからです。他人の発言を否定することができれば、ネガティブな感情を抱くことなく、他人に振り回されずに済みます。

そのためにはまず、自分をほめましょう。多少ナルシストに聞こえたとしても自分をほめ続けてみましょう。そうすれば、外部からの否定的な情報よりも自分を肯定する情報の数が多くなり、ネガティブな情報を打ち消すことが出来るでしょう。

その2:できることを増やす

自分自身ができると思うことを増やすと気持ちに余裕が生まれ、他人から受けたネガティブな影響を受け流すことが出来ます。うつ状態の人はとにかく自分に自信がありません。「毎日歯を磨ける」「ゲームを楽しめる」など、自分にとっては当たり前に感じられるようなことでも、自分ができるたくさんのことを思い浮かべてみましょう。そうすれば自信が付き、他人からの意見を気にすることなく日々を過ごすことが出来るようになります。

その3:考えかたを変える

否定されたとき、物事への視点を変えた解釈は感情へいい影響を与えます。「あなたのアイデアは全然理解できない」と言われたとしましょう。言葉尻だけをなぞると「自分の意見は他人に理解されないくらいダメなものなんだ」と受け取ってしまうかもしれません。しかし、この言葉を「フィードバックや話し合うきっかけ」と解釈してみるとどうでしょう。否定的な印象をあまり受けず、前向きにとらえることが出来ますね。