otaku-tokyo

 

TG-WEB(従来型)

全体

SPIと異なり、間違えた割合は測っていないので、答えられない問題もとにかく回答すること。

https://jyosiki.com/spi/TG_dif.html】で練習すること

言語(12題12分)

空欄補充

熟語(言葉の意味の違いを判断)、接続詞、熟語(文脈判断)、二語補充(文脈判断)

文章の並び替え

並び替えは部分的に組み合わせること

要旨

文章は結構長い。選択肢からキーワードを見抜き、そのキーワードを文章中から素早く探すと良い。

計数(9問18分)

積み木:方眼紙を用意すること。縦・横・上でそれぞれ塗りつぶしていくこと

立体の切断個数:1層ずつ切り口を見ていくこと

一筆書き:1点または3点で交わる箇所が2つあるものを選択

折り紙:正方形の紙と鋏を用意すること

タイル敷き詰め:まず最小のブロックを考えること

サイコロ:2面の和はかならず7

サイクロイド:円周は直径×π。最後に天地逆転を考えること

平行四辺形の数:4C2 * 7C2 直方体の数:5C2*5C2*5C2

立方体の数:大きさ1が4*4*4個、大きさ2が3*3*3個・・・

嘘つき:その選択肢が他2つの選択肢と矛盾しているかどうか

じゃんけん:「あいこがない」がヒント

表で整理:方眼紙を用意すること

多面体の辺の数:÷2

 

英語(10問15分)

長文が2つ、それぞれ5問出される。

文法の空欄補充、言い換え、長文読解が出題される。

回答の選択肢は本文を抜き出しているわけではなく、言い換えているので本文はよく読むこと。

G9(60問10分)

前半25問はストレス状態を問う質問。ストレスが溜まっていない解答をするとプラス評価。

後半35問は「積極的な問題解決」「他人の援助を求める」の尺度が大きく、「逃避」「諦め」の尺度が低いとプラス評価。

虚偽尺度があるので回答する際は注意すること。